Works 栄養士(大滝千香子) 栄養サポート ダイエットメニュー企画 管理

強くなるには?きれいでいるには?おいしく食べて笑顔になりましょう!

栄養士

栄養士

栄養士の仕事

栄養士のプロフィール

栄養士のブログ

アスリートの食事サポートします・・・

毎日の3度の食事をきちんと栄養を考えながら食べなくてはいけないのは、わかっているけど、どうしたらよいのか、何をイツ食べたらよいのかわからない、食べている量や質ってこれでいいのかな?アスリート家族のメンバー全員に合わせたメニューって??
もしかしたら、少し食べるものを変えるだけでもっと強く、速くなれるチャンスが訪れるかもしれません。


* アスリートを支える食事組み立て方、献立、食事の摂りかた、食事のポイントなどをそれぞれの種目や運動量、選手の体格、年齢などに適した栄養量を確保できるようにサポートします。
<自分のまたは家族の食事にどのようなものが適切かがわかるようなアドバイスをします>

* 今のあなたに必要な食材と料理集カード

* アスリートを家の食事で支えたい

* 合宿の食事提供します。
  合宿や遠征のときの食事は、運動量に適した栄養量の確保が第一目的です。
そのためには、適切な献立による食事提供がされている必要があります。
また選手自身が自炊をすると食事つくりに時間がとられ、練習時間が短くなったり
適切なタイミングで食事をとることができなることがあります
<そのようなことを解決するために、サポートします>

① 献立作成と実習
② 食材の手配、購入のお手伝い

* 目的別セミナー(テーマはどのような内容でも)
Ex 
① 筋肉を落とさずに減量したい
② 試合前にどんなものを食べたらよいか?



☆ 個人、団体に対応いたします。
☆ どのようなことでも、ご要望をお聞かせください。





画像 003.jpg

画像 010.jpg

食育・・・

子供のころからの食習慣が大切です。
食習慣が形成される(幼・小・中)時代に正しい食習慣や食体験を
することで脳に記憶させる事ができます。
正しい味覚を手に入れると、自分の食べるものへの関心と責任がでてきます。
そして、その後の食事を自己管理する力をつけることができます。 
どこでも簡単に食べ物が手に入る(今)、何を選ぶのか、何を食べるのかだけでなく
どこで、誰と、どんなふうに食べるとおいしいかを感じられるようになると
五感が研ぎ澄まされて、笑顔ですごせるようになります。

Ex
* いろいろな場面で食事をすることが増える子供達。自分で食事を選ぶなら?

* 子供と一緒にクッキングするためのお母さんの料理教室

* 受験生に必要な食事って?

* 食材の種類や調理方法などの違いを知ってみよう

素敵な女性でいるために・・・

いい女になるには?きれいでいるには?日本一の母になるには?格好よい女って?
実は、食べるものがポイントなのです。
人間は食べるものからできています。私たちは食物や環境?を取り入れて日々生活をしています。何を食べるか、どれくらい、イツ食べるか、を知っていると自分の身体をキチンとデザインできるようになります。きれいでいることができます。
大好きな人に正しい食事を作ってあげることができます。

Ex
* 毎日ドキドキしていますか?ドキドキするには元気な脳と心が必要です。
  元気な脳になる食事とは?
* ダイエットの常識って??
食べ方の習慣や癖を知ってみませんか?



画像 009.jpg

99308ddb[1].jpg

毎日がんばっているビジネスマンのために・・・

今の時代を駆け抜けるためには、体力・気力・頑張り抜く力が必要です。
その源はなんと言っても健康な身体!!身体を作るにはどんな食べ方をしたら良いか、
メタボにならないために、脱メタボには?今日の商談は、ぜひ決めたい!
効率のよい食事とは?
忙しいからこそ大切な食事、TPOに合わせてサポートしていきます。